研究会シンポジウム実績太田ステージ研究会太田ステージの紹介

1.太田ステージ研究会の主旨

太田ステージ研究会は、発達評価の共通の軸として太田ステージを用いて、認知・情緒・行動の発達と障害についての研究や実践を総合的に深めることを目的として、医学・心理・教育・福祉など多分野の専門家・実践家が会員として参加し、学際的・多次元的な視点から検討しています。毎年、1月の第4土曜日に東京で研究大会(シンポジウム)を開いています。

  • 太田ステージへ研究会の連絡、お問い合わせは以下にお願いいたします。
    NPO法人心の発達研究所の解散により 太田ステージ研究会事務局はNPO法人銀杏の会に移行しました。

    NPO法人 銀杏の会

    Web:https://gin-nan.org/
    電話・FAX :03-3253-1811

2.太田ステージ研究会の研究対象

自閉症、アスペルガー障害など自閉症圏障害は勿論のこと、多動症候群(ADHD)、学習障害、あるいはトゥレット障害など広義の意味での発達障害を含み込んでいます。

3. 第30回 太田ステージ研究会開催予定

2020年1月25日(日)「北とぴあ」にて

内容は追って公表いたします。

4.太田ステージ研究会の実績

過去に行われた太田ステージ研究会の実績は 研究会シンポジウム実績をご覧ください。