研究会シンポジウム実績太田ステージの紹介

5.太田ステージ研究会シンポジウム実績

第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回
第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回
第21回 第22回 第23回 第24回 第25回 第26回 第27回      


第22回 2012(平成24)年1月28日(土) 北とぴあ
   
 シンポジウム 司会 太田昌孝
テーマ:自閉症児への働きかけの適切性を考える
(1)
特別支援学校における指導の妥当性についての考察
都立八王子特別支援学校 落合 隆一
(2)
自閉症児への働きかけの適切性を考える
江戸川大学社会学部 柴田 良一
(3)
自閉症児への働きかけの適切性を考える
   医療の立場から   
東京大学医学部附属病院
こころの発達診療部 桑原 斉
 一般研究報告
(1) 子どもの発達を支援する太田ステージ 館山市福祉課簡易マザーズホーム
福原 啓子
(2)

特別な配慮を必要としている生徒の支援について

   特別支援教育コーディネーターの活動を通して   

桐生市立清流中学校 大澤 一弘
(3) 高等養護学校における認知発達学習について
   自傷・他傷行動のあるステージⅠの男子生徒T君の指導事例
前橋高等養護学校伊勢崎分校 星 明彦
(4) NPO法人の個別学習指導における太田ステージを取り入れた支援の試み 厚木市立東名中学校 石川 茂行
特定非営利活動法人厚木なのはな
中川 孝子
(5) 認知発達と行動の関係
   シンボル機能と視覚運動機能の測定を通して   
東京福祉大学 立松 英子
(6) 自閉症児・者と東日本大震災 山形大学医学部看護学科 横山 浩之